0

愛とは愛

いくら考えようが辿り着かない場所がある

それは、20年いや30年いやいや

それほどの年月をかけようがだ

20年30年穴を掘る

どれぐらいの深さか

そんな話ではない

そして、その穴は普段開けたままにしていない

余裕はあるのだが

その深さに驕ることはない

慈悲深い

愛をその手に受け取った人はいるだろうか

わたしはない

見たこともない

わたしは若輩者ゆえ、こころでしか愛を染み入ることができない

いつの日か

その愛を愛で埋める時がこればいいが

まぁなにより、いま驚いたことは

愛についてである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA